再会

大阪での言語ボイストレーニング教室を主宰してくれたポコアポコの緒方由紀子さんと水野さん、ゆずりはの両角さんが訪ねてきてくれました。前回お会いした時、沖縄に日帰り旅行したと言っていましたが、今回の東京旅行は初めての1泊旅行だったそう。移動のことを考えて車椅子を購入したそうです。緒方さんの変わらぬこぼれそうな笑顔に再会の喜びが倍増しました。話がつきなくて、時間がたりないぐらいでした。私の「ことば体操」をもっとたくさんのひとに伝えたいと水野さん。うれしいです。私も同感。失語症はひとによってさまざまですが、「ことば体操」はどなたでも楽しくできます。「ことば体操」を習得して私と同じように教えるひとが増えれば、こんなうれしいことはありません。ご希望の方がいらっしゃったらぜひご一報を!動画配信の話もでました。今まで就労に関する座談会を複数回行ってきましたが、その度に、ここに参加している人だけではもったいない内容と感じてきました。真の悩みや解決に向けての意見交換はとても参考になります。

緒方さんはあふれんばかりの情熱と知識をお持ちの聡明な女性。それだけに、伝えたい言葉が見つけられないつらさは想像に難くありません。「脳がつかれちゃうの」というのも納得です。そんな中でも笑顔を絶やさない。心の底から笑えるように言葉見つけのお手伝いができたらいいのだけれど。それにしても、行動力が半端ない。一泊旅行は脳だけに限らず、人も多いし、電車の乗り換えもある。きっといつもの何十倍も疲れちゃったろうなあ。今日はゆっくり休んでくださいね。また、会える日まで。ごきげんよう!

 

カテゴリー: 働き世代の失語症, 失語症とは, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会, 言語ボイストレーニング里山教室, 話し方パーソナルトレーニング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です