オンライン朗読教室 こんな方におすすめ

「朗読をしてみたい」

「読みたいお話を、自分の声で素敵に読みたい」

「読み聞かせが上手にできるようになりたい」

「話し方のコンプレックスを直したい」

「違う自分になって表現する楽しさを味わいたい」

世界の名作、日本の文豪の作品、日本昔話、童話、源氏物語、宮沢賢治 etc  読みたいジャンルを選んで、朗読できます。

オンライン朗読教室は、マンツーマンで、ひとりひとりに合った教え方をします。

この時間が待ち遠しくなる!

沼尾ひろ子のオンライン朗読教室 https://www.hirokonumao.com/blank-13

editVideo

カテゴリー: オンライン朗読教室, オンライン言語ボイストレーニング, 働き世代の失語症, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 朗読, 朗読教室, 沼尾ひろ子朗読の世界, 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会, 言語ボイストレーニング里山教室, 話し方パーソナルトレーニング |

めっちゃ楽しい、こんな朗読教室!?

私の朗読教室、ほんと楽しい!「あら、やだ!できちゃったわ!」って、ニッコニコしちゃってる。お互いに「あなた、うまいじゃない!」なあんて言い合っちゃってる。今日もたくさん笑いました。

いつも考えてるんですよ、どうしたら、みんな楽しくうまくなるかなあって。教科書やテキストに書いてあるような滑舌練習とかではなく、イメージで伝える。

それで、それぞれ持ち味があっていい朗読なのよ〜!

朗読で笑顔になってくれるひとがどんどん増えていけばいいな。

カテゴリー: オンライン朗読教室, オンライン言語ボイストレーニング, 朗読, 朗読教室, 沼尾ひろ子朗読の世界 |

からまった糸を一緒に解きほぐす

オンラインのよさは、言わずもがな、どことでもつながれること。私のオンラインレッスンを希望する方は、全員県外の方です。関西の方が一番多く、次いで東京在住の方です。

もうひとつ、オンラインレッスンは、1対1なので、まさにオンリーワンの内容です。会話重視の方、職場で円滑に仕事をするために必要なテクニック、朗読、テーマによるプレゼン、家での練習のしかた、なめらかな発話、・・・さまざまです。

私と話すことで、なにかとっかかりをつかめ、日常生活が違ってくれば、こんなうれしいことはありません。

どうしたらいいかわからない。なにをしたらいいかわからない。

まずは、からまった糸を解きほぐす。一本一本紡いでいく。

そうしたら、どこにもない一点ものの織物が織上げっていくことでしょう。

 

カテゴリー: オンライン朗読教室, オンライン言語ボイストレーニング, 働き世代の失語症, 失語症とは, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 朗読, 朗読教室, 沼尾ひろ子朗読の世界, 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会, 言語ボイストレーニング里山教室, 話し方パーソナルトレーニング |

会話とおしゃべりは違います

会話とおしゃべりは違います。どう違うのでしょう。会話は目的をもって行います。おしゃべりは明確な伝達事項が存在しません。失語症のある方にとって会話は有益と言われています。伝える、伝わる目的をもって会話することはとても大切です。おしゃべりは、疲れてしまうという声をよく聞きます。失語症のある方にとって、飛び交う会話、枝葉が予測不可能に伸びていく会話は、情報処理が追いつかないため、フランストレーションがたまってしまうのです。むやみに話をすればよいというのでもないのです。

言葉を引き出すテクニック、それは、相手を慮ることで養われていくように思います。その苦しみ、よくわかります。私もそうでした。このアプローチはどうでしょう。こっちは? いつも、考えます。言葉が湧いた喜びをあげたい。苦しみが笑顔にかわりますように。

カテゴリー: オンライン朗読教室, オンライン言語ボイストレーニング, 働き世代の失語症, 失語症とは, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 朗読, 朗読教室, 沼尾ひろ子朗読の世界, 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会, 言語ボイストレーニング里山教室, 話し方パーソナルトレーニング |

目からうろこ!横書きの朗読台本

朗読台本は、縦書き。本を読むように語るから。そう信じてきたけれど、今日、それが覆りました!声楽を習っている方にイントネーションを教えているとき、私の伝えるイントネーションと高低記号がどうも一致しないようなのです。どうしてだろう。そのとき、ふと気づいたのです。私の記号よりもっと繊細に高低を耳がキャッチしているんだ!と。

そこで、楽譜のように横書きにして、高低を表してみたら!見事に正しいイントネーションになったのです!うれしかったなあ。次回から、横書き台本に書き換えてあげることにしました。

決まりなんてないんです。自分がいちばんやりやすい方法で。

カテゴリー: オンライン朗読教室, オンライン言語ボイストレーニング, 働き世代の失語症, 失語症とは, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 朗読, 朗読教室, 沼尾ひろ子朗読の世界, 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会, 言語ボイストレーニング里山教室, 話し方パーソナルトレーニング |