擬音語・擬態語で発声練習するとよい理由とは

擬音語・擬態語を言語ボイストレーニングに活用している理由をお話しましょう。身の回りの音や状態を言語化したものが擬音語・擬態語です。ニャーニャーとかフワフワを発音してみてください。その時頭に浮かぶのは可愛らしい猫やたんぽぽの綿帽子などではないでしょうか。文字の読解、音声とのマッチングとは違い、イメージと音声のマッチングはもっとシンプルなものです。自分のもつイメージには感情ものせやすく発声の練習レベルとして初期の段階で取り入れられます。感情が表現できるとみなさんも楽しく取り組めると思います。ぜひ、試してみてください。

カテゴリー: 失語症のある方のための言語ボイストレーニング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です