「右左上下前」ゲーム

この時期ですから、やはりオリンピックの話題で盛り上がりますね。フリートークではそれぞれ競技や選手、報道のしかたに感じ方があって、お話を聞いていてとても楽しかったです。「その話題は、私も今日ニュースで読みましたよ」と言うと、さらに会話が育っていき、最後は、高木美帆選手銀メダルの記事の概略を説明する宿題を発表するはずの方が、「話題が古くなってしまったので途中でやめました」の発言。ええ〜?!そんなこと言わずにとみんなで笑いながら押しとどめました。自己紹介は、今日自由発表を行いました。時間を気にせずに、今まで作り上げてきた内容を自分の言葉で伝えてもらいました。状況説明はまだ迷子になることもありますが、時系列で伝えようと努力しており格段のできばえです。次回、さらにブラッシュアップして完成させる予定です。

今日は、情報処理に負荷をかけながら、音声のボリューム調整を行うカリキュラムを行いました。文字による動作を理解しながら、音韻のための口唇を意識する。そこに、音の強弱、さらに、動作に、まったく違う意味づけをし、発声する。これは、なかなかの負荷です。ゲームですから上手にできなくてもかまいません。正解になるように集中することがとても大切です。上手くいかなくて、首をひねったり、つい笑ってしまったり、みなさん、楽しみながら行っていました。それでよいのです。また、続けていきたいと思います。

カテゴリー: 失語症者のための言語ボイストレーニング教室   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です