オンラインボイトレはゆっくりていねいな設定から

 

オンラインボイトレ。今日は設定のしかたをゆっくりていねいに行いました。

ひとつひとつを納得して、前に進もうとしていることが手に取るようにわかります。

すばらしいです!

会話のトレーニングでは、数字と単位、ひとつの質問にひとつの答え。今まで答えを出すまでに3つぐらいの通過地点を経ていたことがわかりました。そのようにして、会話を成り立たせていたことは、並大抵のことではなかったでしょう。ご自分では、ごまかしてたとおっしゃいますがそうではありません。努力の賜です。これから、遠回りをしないで答えにたどり着くように全力で取り組みます!

カテゴリー: 働き世代の失語症, 失語症とは, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 朗読, 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会, 言語ボイストレーニング里山教室, 話し方パーソナルトレーニング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です