朗読の力

 

今日のレッスンは朗読リレー収録のための特別レッスンでした。ただ文章を読むのは音読です。音読は発声練習として役立ちます。朗読はアプローチが違うのですね。ひとつひとつ情景を思い浮かべての文字の音韻化は映像領域に近いように思います。とつとつと。味がある。気がつくと聴き入っていました。表現のしかたはひとそれぞれ違っていいのです。これからリレーとなって繋がっていくことが楽しみでなりません。

 

 

カテゴリー: 働き世代の失語症, 失語症とは, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 朗読, 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会, 言語ボイストレーニング里山教室, 話し方パーソナルトレーニング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です