コミュニケーションアプリ、パーソナルレッスンで初稼働!

さっそくパーソナルレッスンで、できたてほやほやの言語トレーニングアプリを使ってみました。これから実際に使用した感想をフィードバックして完成形にしていきます。ニコニコしているのは、アプリで本人が登場してアテンドするのものですから、ふだんこうやって教えているのよねぇ、と「楽しく真剣」を再認識して、おもしろい!のです。しかめっ面してやろうが、泣きながらやろうが、笑っちゃいながらやろうが、それはひとそれぞれ。私は、つらくて苦しくて、悲しくて、みじめで、一度は全部やめてしまった経験があります。その経験から、同じトレーニングなら楽しくできた方がいいじゃない❗そう思って、ことばのトレーニングを行ってきました。それらには”○○体操”と名前をつけました。このアプリには私の実際に行ってきたトレーニングのエッセンスがつまっています。

今日受講したから「これ、家に持ち帰れますか?」と聞かれました。ひとりでやれると思ってくれたことがとてもうれしい!当分は、私のトレーニングを実際に受講する時に使用してさらにバージョンを上げていきます。

カテゴリー: 働き世代の失語症, 失語症とは, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 朗読, 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会, 言語ボイストレーニング里山教室, 話し方パーソナルトレーニング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です