からだとことばのプロジェクトがスタート!

「リハビリ難民」という言葉が登場して久しいです。笑顔になれる場所、時間を作れないだろうか。ずっと考えてきて、賛同してくれた2人に巡り会って、からだとことばのプロジェクトがスタートしました。きもちよくからだを動かして、きもちよく声を出して、楽しく会話。できるできないは関係なく、心が豊かになれる時間。

3人寄らばなんとやら。私達にとっても豊かな時間が始まりました。

 

カテゴリー: 働き世代の失語症, 失語症とは, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 朗読, 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会, 言語ボイストレーニング里山教室, 話し方パーソナルトレーニング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です