レディオベリーにゲスト出演

レディオベリー「TOCHIGI WOMAN」土19時OAにゲストで呼んでいただき、脳梗塞の発症から入院時、引きこもり時、前向きに生きるきっかけとなった「フランダースの犬」の朗読のこと、ラジオならではのあたたかい雰囲気でお伝えできたのではと思います。アナウンサーの鹿島田さんがとてもすばらしい聴き手となってくれました。まったく予期せず脳梗塞になった私の体験が、リスナーのみなさんの気づきになってくれればうれしいです。

カテゴリー: 働き世代の失語症, 失語症とは, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 朗読, 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会, 話し方パーソナルトレーニング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です