椅子にすわったままできる呼吸体操

ずっと続けてきた呼吸体操の成果がはっきり現れてきました。声量の調整と運動イメージを連動させたカリキュラムを取り入れてみたところ、今まで耳にしたことのない力強い発声!ご本人もびっくりしていました。うれしいですね!呼吸体操で腹筋が鍛えられたためです。ジムのマシーンを使わなくても、バーベルを持ち上げなくても、身体を作ることができます。椅子にすわったままでもできる呼吸体操は発声の基本です。知らず知らずいつの間にか声がしっかりしてきたらうれしいですよね。もっと笑顔が増えますように。

 


カテゴリー: 働き世代の失語症, 失語症とは, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会, 言語ボイストレーニング里山教室, 話し方パーソナルトレーニング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です