ブルーベリー畑でこんな体験も!

早生のブルーベリーの実がこんなに膨らみ始めました。来月には濃い紫色に色づくのではないでしょうか。自然の営みに畏敬の念を感じずにはいられません。そうしなさいと言われなくても、季節が巡れば葉が茂り、花が咲き、実をつける。

朝の静かな時間に、このブルーベリー畑を歩くのが好きです。今日は、思いもしない出会いもありました。栗の木の下に、見えますか? タヌキです。ちょこちょこ歩いてきて、私と目が合うと、しばらく立ち止まって、何事もなかったかのように行ってしまいました。まるで、自分の散歩コースになんでアンタがいるの? みたいな、そんな顔してました。そうか・・、私の方が、よそ者なのか・・・。そんな不思議な時間。

大好きな場所。

大好きな時間。

来月からブルーベリーの実がいっせいに色づき始めます。

ブルーベリー摘みに大わらわでしょうね。

カテゴリー: 働き世代の失語症, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 失語症農園プロジェクト, 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会, 言語ボイストレーニング里山教室, 農ライフ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です