好印象をもたれる話し方1

人と話すことにコンプレックスをもっていたり、自信をもって話すことさえできれば、と切実に思っていたり、コミュニケーションが上手くとれないことで人間関係に困っていたり・・・。もっといい声だったらなあと、話すことに何か悩みをもっている方がお読みになっていることと思います。

会話力を身につけて接客やビジネスに役立てたい、上司や部下とコミュニケーションをとりたい、仕事の現場を円滑にしたい、営業力をアップさせたい、プレゼンテーションを成功させたい、婚活、就活に役立てたいなど、さまざまな目標をお持ちのことでしょう。

ということは、話し方のスキル、コミュニケーション力が仕事のうえでもプライベートでもとても重要だと、すでにわかってらっしゃいますよね。

そうなんです。信頼感のある声での会話力は、人間関係を築くうえですべての鍵を握ると言っても過言ではありません。

どんなにすばらしい提案で、的確なプレゼンテーションの中味だったとしても、また、その人がどんなに外見がダンディ、二枚目、美人だったとしても、この話し方嫌だな、こいつ大丈夫かな、この声不快なんだよね、ボソボソと何を言っているのかわからない、一本調子で聞いていて疲れる、この人とはできるだけ話したくない、と思われたらどうでしょう。あなたの価値は著しく低くなり、マイナスからのスタートとなります。

たとえ、結果的に契約が成立したとしても、ビジネスが成功したとしても、初対面で好印象をもたれるのと、長時間かかってようやく「この人できる人だったんだな」とわかってもらえるのとでは大違いです。貴重な時間の損失以外のなにものでもありません。

特に、接客は初対面での印象で、そのお店全体の印象を良くしたり悪くしたりします。今はSNSであっという間に情報が拡散して、利益にも影響するのは周知のことでしょう。

ビジネスの成功、人生の成功は、人の心を動かす声の力なくしてはありえません。

でも、誰にだって、苦手な人、苦手な取引先、不得手なシチュエーションがあります。そもそも話すことが苦手な人もいます。

そういった方にまずやっていただきたいこと、それは、「逆の発想」です。

苦手な人、苦手な取引先に、あなたの話を真剣に聞いてもらうことができさえすれば、もうこわいものなしです。

では、どうしたらファーストインプレッションであなたの話を聞いてみたいな、と思わせることができるでしょうか?

その答えが、「声の力=地声力」なのです。「きれいな声」ではありません。あなたの「地の声」です。

アナウンス部に入社したての頃、大活躍していた男性アナウンサーにアナウンスの神髄をうかがう機会がありました。その時、わたしは質問したのです。

「アナウンサーとして美しい声は、地声ですか? それとも歌を歌う時のような裏声ですか?」

大御所アナウンサーの方はこう言いました。

「あなたの声でしゃべればいいんです」

まるで禅問答のようで、その時の私はまったく理解できませんでした。  実は私は自分の声があまり好きではありませんでした。だから、アナウンサー としての「あなたの声」は美しくなければならない、美しい声とは普段自然に話して いる声よりも高い声、と自分なりに解釈し、それから毎日欠かすことなく本来の声とは違う、少し高い声=裏の声で発声練習を 30 分続けました。

夏の終わり頃、自分なりに鈴をころがすような透き通る声を身につけることはできたように思います。でも、録画したオンエアを観てみると、何でしょう、きれいな声で話してい るのに内容が伝わってこないのです。声に力がないのです。

私はさらに力強い裏声発声練習を重ねました。 その年の冬、風邪をひいたわけでもないのに声がかすれて、声にならない音も出てきました。耳鼻科に行って告げられたのは、声帯ポリープです。とにかく仕事にならないので、手術をし、1か月筆談生活を余儀なくされました。

その経験から、私は発声練習を180度転換しました。

本来もっている自分の声、一番自然 に出しやすい声、普段話す声、そう、「地声」でキレのある美しい日本語を話すこと ができるようになるための発声練習に変えたのです。

「地声」を武器に現在にいたるまで、おかげさまで絶えることなく第一線 で番組を担当させていただいています。

声帯は楽器のようなものです。大事にメンテナンスをし、その楽器がもっている最もよい音を奏でる方法で演奏すれば、聞いている人に感動を与えることができます。 「自分が本来もっている声」=「地声」を最高の方法で発することができれば、鬼に金棒です!

初対面の人とどれだけいい関係が築けるかで、遠回りをせずに、間違いなく悩みは 解決するし、目標としている仕事にも役立ち、プライベートでの人間関係も円滑に行 うことができます。

人から信頼を得られる声とはどういう声でしょう。どういう声でどういう話し方 をすれば、初対面で好感をもってもらえるのでしょうか。

私が 35 年かけて培った会話力・コミュニケーションスキルのうち 最も重要な基本となる「地声力」を身につけて、あなたの人生を切り開いていってください。

ではさっそく、すぐに実践できる、信頼のおける声をつくるレッスンを始めましょう。

 

 

カテゴリー: ビジネス話し方講座〜好印象をもたれる話し方, 話し方パーソナルトレーニング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です