開墾つづく

木々の生命力ってすごいですね。特に蔓科。笹や杉を巻きからめながらはびこっています。刈り払い機で伐採しようとしても刈り払い機にも巻きついてくるため思うようにはかどりません。先日購入した刃はすぐれもので、チップソーの他に大きな刃がついていて蔓をカットしてくれるんです。だいぶ効率が上がりました。この後、夫がユンボで根を掘り起こし、大木に絡んだ蔓をひっぱり落として、さらに、トラクターで耕運すれば、畑が出来上がります。日当たりもいいので、気候さえあえば果樹園にもってこいの場所となるでしょう。草の勢いが増す前になんとか開墾を終えたいものです。

 

カテゴリー: 働き世代の失語症, 失語症農園プロジェクト   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です