新年に思うこと

あけましておめでとうございます。

新年の思いを綴らせていただきました。失語症のある方の前には就業への厳しい現実が立ちはだかっていて、経済的自立なくして本当の自立とはいえません。私に何ができるだろう。ずっと考えて、就労を目指す失語症のある方への言語ボイストレーニング、失語症を知ってもらう講演、就労自立農園プログラムといった具体的な活動を行ってきました。

そして今年。2019年。自然の中で学ぶ言語ボイストレーニング里山教室をスタートします。竹林と畑に囲まれたのびやかな空間で、見て、触れて、自然の匂いを肌で感じて、自然に発せられる言葉を培ってほしいです。

開墾してきた農園は作業しやすい果樹をメインにしています。からだを動かして、汗を流して、できることを行うことで社会へ踏み出す自立への足がかりになる取り組みです。まだまだ開墾途中です。一緒に行っていきましょう!

できることを続ける。今年も。

どうぞよろしくお願いします。

2019/01/01 元旦

カテゴリー: 失語症とは, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング, 失語症農園プロジェクト   パーマリンク

新年に思うこと への2件のコメント

  1. 菅原一太郎 より:

    いつまでも沼尾さんを応援します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です