待ち合わせで時間の確認をするトレーニング

待ち合わせをするというシチュエーションで時刻のトレーニングを行いました。待ち合わせの時刻、待ち合わせ場所は自分で設定します。待ち合わせをする相手はそれを復唱して時刻と場所を確認し合います。音だけで正確な情報の共有をするトレーニングですが、実際に自分がよく知っている場所や駅がとっさに出てきて、そこに○時○分に立っている自分をイメージもしやすく、楽しくトレーニングできました。難易度を上げて、待ち合わせの時間に10分遅れるシチュエーションにもトライ。到着する時刻も合わせて伝えます。時刻は12時をまたいで10分を計算しなければならない時、混乱するようです。いずれにしても、日常生活や仕事上で待ち合わせは多々あります。時刻もシーンの経験を積むことで不安を解消できると思います。これからも続けていきましょう。

カテゴリー: 失語症とは, 失語症のある方のための言語ボイストレーニング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です