いよいよ耕運!

トラクターで耕運。

土が目を覚まします。

2メートルごとに支柱を立てます。

柚子の木に向かってまっすぐに。

カテゴリー: 失語症農園プロジェクト   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です