シャボンという名まえ

川に流されそうになっていた子猫を拾い上げた時

手のひらにのるぐらいの大きさで

小さな声でニャアと鳴いたんですって。

そして、その時なぜだか空にシャボン玉が飛んでたんですって。

それで、シャボンという名前がついたの。

カテゴリー: 農ライフ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です