特定非営利活動法人 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会

特定非営利活動法人 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会 のホームページです。




2014−2016年「世界脳卒中機構のキャンペーン」
「アイ・アム・ウーマン:脳卒中になったら」という世界キャンペーンを行っています。
沼尾ひろ子代表理事がキャンペーン・パーソナリティとして協力しています。

詳しくはこちらクリック


○2017年

沼尾ひろ子言語ボイストレーニング教室

○荻窪教室 (原則 毎月第1.第3火曜日)
18時30分〜20時
1月17日(火) 1月31日(火)
2月7日(火) 2月21日(火)
3月7日(火) 3月21日(火)

○広尾教室 (原則 毎月第2.第4火曜日)
18時30分〜20時
1月10日(火) 1月24日(火)
2月14日(火) 2月28日(火)
3月14日(火) 3月28日(火)

→詳しくはこちら(教室ページへリンク)

沼尾ひろ子の言語ボイストレーニング
「沼尾ひろ子の言語ボイストレーニング」



当会のメンバーに特別会員として下記の方が賛同して
 くれることになりました。
・安保雅博 様 
  
東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学教室
  主任教授
・後藤春彦 様 
  株式会社宮富士工業専務取締役
・坂井道子 様 
  言語生活サポートセンター言語聴覚士
・鈴木弘二 様 
  株式会社エスコアール代表取締役
・竹川英宏 様 
  獨協医科大学神経内科准教授・脳卒中部門長 医学博士
・宮本暢常 様 
  農業ネットワーク団体農人たち代表
          (アイウエオ順) (15/12/27)



16/12/15
1月から、沼尾ひろ子の言語ボイストレーニング広尾教室がスタートします。
→詳しくはこちら(教室ページへリンク)

○沼尾ひろ子代表理事の新刊「よくわかる失語症ことばの攻略本 音読編」(エスコアール) 。

この本は、自宅で楽しく音読の練習をするための音読用の文章テキストです。文字や文章を読んで、意味の理解をし、相手にしっかり伝わる声の出し方、表情豊かな表現を練習できるように構成されています。

さらに別売の音声ペンを用いると正しい読み方を音声ガイドで確認することができます。音声ガイドは沼尾が行っています。
(16/10/06)

「全国書店」「 amazon」発売中です
 
※音声ペン ”アクトボイスペン”はご案内はこちら

○NPO法人 日本失語症協議会の機関誌「言葉の海」10月号の巻頭言に沼尾ひろ子代表理事が寄稿しました。
(16/11/14)

 



○沼尾ひろ子代表理事著「よくわかる失語症ことばの攻略本 ことば体操編」
(エスコアール)。

呼吸法、顔の体操、大声発声法など、声を出す基本の体操を紹介した本です。


「全国書店」「 amazon」販売中です
 



 
沼尾ひろ子の言語ボイストレーニング


メッセージ お知らせ
お知らせ

NPO法人 脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会
沼尾ひろ子ドットコム 講演・セミナーのご案内
P.L.P コミュニケーション研究教育機関 プラスライフプログラム